皮膚科で取り扱っている症状

お肌の悩みを皮膚科で解決

Home > あざ

あざ

あざで悩んでいる方はいらしゃいますか?アザは、皮膚の一部に生じた色や形の異常の総称で、多くは生まれつきですが、中には出生後に発生する場合や、転んだり、何かにぶつけた際に生じたりする場合もあります。小さい頃は治りが早くても、大人になると治りが遅く、痕が残ってしまったりします。洋服で隠れるところならまだしも、目に触れるところだと恥ずかしいですよね。

生まれつきの場合、また出生後に発生する場合のいずれも、母親の胎内にいる「胎生期」に、体の一部が突然異変を起こしてできるものだと考えられますが、その原因はまだ明らかになっていません。

そんなあざを治したいなら皮膚科に行くことをおすすめします。一昔前は、皮膚移植などの外科的な治療方法しかありませんでしたが、現在ではレーザーを使用して、確実で安全な治療を皮膚科で行えるようになりました。

もちろん、アザの種類や症状により治療方法や回数は変わってきます。皮膚科で的確な診断を受けましょう。