皮膚科で取り扱っている症状

お肌の悩みを皮膚科で解決

Home > いぼ除去

いぼ除去

いぼ除去というと、一瞬、おおがかりなことのように感じますが、意外と簡単な処置です。いぼの除去は、皮膚科で行います。専門用語でいぼは、疣贅(ゆうぜい)といいます。

いぼは、その大きさや状態によっていろいろな処置方法があります。いぼを焼いて取り除く方法や冷凍凝固法というやり方で取り除く方法とがあります。最近の皮膚科では、冷凍凝固法で取り除くケースが多いです。これは、液体窒素を使い、いぼの表面を固めてしまいます。固めたところで、ポロっと取り除くのです。そのため、あまり痛みもなく、跡も残らず、簡単にできるといわれています。病院でなくても、皮膚科のクリニックでもできます。保険適応なので、お金もあまりかかりません。

ところが、いぼを除去したといっても、体質的に繰り返す方が多いそうです。また、一度に2,3個できるという方もいらっしゃるそうです。そういう方にとっては、かかりつけの皮膚科医がいると、相談もでき、いいと思います。