皮膚科で取り扱っている症状

お肌の悩みを皮膚科で解決

Home > ニキビ

ニキビ

皮膚科取扱い症状として挙げられるものの中に、ニキビがあります。これは若いうちに怒りやすく、年齢と共にだんだんと症状が緩和されていくこともあるため、放置していても何も問題はありません。ただし、人によって症状の程度にかなり差があります。あまりにも症状がひどいという場合には、処方薬を使って治していった方がいいかもしれません。

また、最近は大人ニキビという大人になってからも突然発症するニキビで悩んでいる大人も増えてきています。この場合、青春のシンボルと言われているような若い世代のニキビとは違うものなので、きちんと皮膚科で治すことが大事です。塗り薬や飲み薬などを使って治すことがほとんどです。

それから、ニキビの原因として汗をきちんと拭かないことや食生活の乱れなどが挙げられます。規則正しい生活を送ることで改善できる場合もあるため、皮膚科を訪れる前に日頃の生活状態について今一度、見直してみることも大切です。